Bランク

スタイルズ犬種別半生フードは良くない?原材料と共に評価

更新日:

スタイルズ犬種別半生フードは良くない?原材料と共に評価
小型犬に完全に特化しているスタイルズのフード。

噛む力が弱い(?!)小型犬の為に「柔らかめの半生のフード」を使用しています。

・半生フードのデメリットは?
・犬種別となっていますが何が違うのか?
・他の犬種のフードをあげてはいけないのか?

スタイルズの原材料や口コミ評判などと共に評価したいと思います!

スタイルズ犬種別の評価

スタイルズ 犬種別の評価はCランクです。

  • 小型犬に特化した犬種別フードが特徴!
  • 半生フードはメリット・デメリットがあります
  • 原材料は品質がわからないものがいくつかあり。詳しく記載してほしいです。
  • 犬種別の違いは特になし。
  • 値段は比較的高め。インターネットでも購入できますが価格にバラつきがあるのは不安です。

半生フードにはメリット・デメリットがそれぞれありますので、特徴を理解して使用する必要があります。

またスタイルズは犬種別のフードが特徴的ですが、特に大きな違いは見受けられませんでしたし、悩みはどの犬種にも共通するものが多いのでせっかくならば全て配合してくれればいいのに…と感じます。

原材料を見てみても、品質がよくわからないものを使用していたり記載が不十分ではないか?と感じるところがありました。

スタイルズの特徴

スタイルズの特徴は、国産のドッグフードで小型犬に特化している点です!

近年は室内飼いの小型犬に人気が集まり、大型犬に比べ小型犬の飼養頭数は増えています。

小型犬と大型犬では骨格の大きさの違いから、成長期に必要な栄養素も違いますしかかりやすい病気も違います。

同じフードではカバーしきれないだろう!ということで、スタイルズは完全に小型犬に特化したフードとなっているんです。

半生フードのメリット&デメリット

スタイルズは噛む力の弱い小型犬の為に、半生のソフトな粒のフードを採用しています。

通常のドライフードとは違う特徴的な半生フードについて、メリット・デメリットをご説明します。

半生ソフト粒のメリット

半生ソフト粒の良い点をあげていきたいと思います!

食べやすい

小型犬は食が細い子が多いので、食べやすい粒であるというのは良い点です。

特にチワワなどは、通常のドライフードであると食べ疲れるのか少量しか食べてくれない…

といったお悩みはよく有りますので、そんな子でも疲れずに食べきってくれるでしょう!

また、顎の力が弱くなってきた老犬にもオススメであるといえます。

食欲をそそる

半生のフードであると、ドライフードよりもフードの香りが引き立ち食欲をそそってくれます。

あまりご飯を食べてくれない子でも、きちんと完食してくれるでしょう。

半生ソフト粒のデメリット

半生ソフト粒はデメリットもあります!きちんと把握した上で与えましょう!

下痢をする子も?

いままでドライフードだったものを半生のフードに変えると、下痢をしてししまう子もいます。

徐々にフードを切り替えるといった対策が必要ですが、それでも下痢が治らない場合はフードが合わないことが考えられますので、フード自体を変更しましょう。

噛む力が弱くなる

人間と同じで、柔らかいものばかり食べていると顎の力が弱まり、噛む力が弱くなってしまいます。

若い間は硬いものも与えたほうが、老後まで健康な歯・顎で過ごせます!

半生のフードしか食べなくなる

半生のフードはドライよりも匂いも良く嗜好性が高いです。

その為、柔らかいフードのみ与えていると通常のドライフードを食べなくなってしまう場合があります。

災害時や緊急時にドライフードを食べてくれないと困った事態になりますので、緊急対策にドライもきちんと食べてくれるようにしておきましょう。

歯垢・歯石がつきやすくなる

柔らかいフードはその分、歯にまとわりついて歯垢・歯石の元となります!

ご飯を食べたあとは人間と同じく歯磨きをしてあげるのが歯石対策になります。

健康な歯を持っている子は、歯槽膿漏などで歯を失った子よりも長生きしている様に感じます。

いつまでも健康な歯を保ってあげましょう。

フードが痛みやすくなる

半生で水分量が多いということから、通常のドライフードよりも日持ちがしづらくなります。

夏場などは湿度も上がりますので、保存管理に注意が必要です。

スタイルズの原材料を評価

スタイルズ 犬種別の原材料を見てみましょう。※犬種別に配合されているものは後に記載します。

肉類(チキン等)、糖類、豆類、でん粉類、穀類、油脂類、果実類(リンゴ粉末等)、イソマルトオリゴ糖、デキストリン、グルコサミン(カニ由来)、緑茶粉末、種実類(ごま等)、ミルクカルシウム、サメ軟骨抽出物(コンドロイチンを含む)、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、B6、B12、C、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、コリン)、ミネラル類(リン酸カルシウム、炭酸カルシウム、塩化ナトリウム、硫酸マグネシウム、硫酸鉄、炭酸亜鉛、硫酸銅、炭酸マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、アミノ酸類(メチオニン)、増粘安定剤(グリセリン)、品質保持剤(プロピレングリコール)、保存料(ソルビン酸カリウム)、pH調整剤、酸化防止剤(エリソルビン酸ナトリウム、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

参照元:商品ラインナップ|商品情報|サンライズ事業部【公式】

肉類は詳しい記載なし

肉類は「チキン等」と書いてあるだけで、詳しい肉の種類や部位の記載はありません。

人間が食べられるヒューマングレードの良い品質の肉を使用しているという説明もありませんので、どんな品質の肉を使用しているかわかりません。

ドッグフードなどは原価の安い、品質の悪い肉を使用している場合があるので、詳しく肉の品質を記載してあるフードが安心です。

糖類?穀類?何が入っているのでしょう?

糖類の原材料があると記載されていますが、その糖類が何の材料であるかの記載はありません。

糖類は身体にとって大事なエネルギー源であるので必要なものですが、何を使用しているのか記載がありませんし、肉類の次に記載があるということはかなり多く配合されていることがわかります。

糖類と記載されているだけなので、もしかしたらお砂糖が入っているのかも?!と勘違いしてしまいます。

また穀類が使用されています。どんな穀物が使用されているのか記載がないので、もしアレルギー症状などが出てしまった時に何が原因かわからなくなってしまいます。

油脂類は詳しい記載なし

油脂類は、動物性の油脂なのか植物性の油脂なのか記載はありません。

またなにから作った油脂なのかももちろん記載がありませんので、どんな品質の材料を使用しているのかわからずに不安になる材料の一つです。

品質保持剤や保存料の添加あり

このフードには、品質保持剤や保存料を使用しているという記載があります。

身体に危険性がない量しか使用してはならないと決まりがありますし、ある程度の使用はフードの品質を保つために必要ですが、使用しなくて良いのであれば使用しないに越したことはありません。

保存料などを使用していないフードはたくさんあるので、そちらのほうが選択肢に挙がってしまいます。

スタイルズ犬種別の特徴

犬種別となっているのは、それぞれの犬種に特化した成分が配合されているからです。どんなものが添加されているのでしょうか?

ポメラニアン用

ポメラニアンのフサフサの被毛の健康維持に、ヒアルロン酸含む鶏冠抽出物を配合しています。

シーズー用

くりっとしたシーズーの、目の健康維持のためにマリーゴールドを配合しています。

ヨークシャテリア用

ツヤツヤで濃い色の被毛の為に、フィッシュコラーゲンが添加されています。

ミニチュアダックス用

ミニチュアダックス用は成犬用・6歳以上用・10歳以上用と細かく種類があります。

年齢が上がるに従って、ミニチュアダックスは体重が増加し、椎間板ヘルニアなどの疾患を発症する子が多いです。

その為、ダイエット効果を期待してりんご食物繊維配合しています。

チワワ用

チワワ用は成犬用・6歳以上用・10歳以上用と細かく種類があります。

細くて小さいチワワの為に、健康な骨を作るようミルクカルシウムが添加されています。

トイプードル用

トイプードル用は成犬用・6歳以上用・10歳以上用と細かく種類があります。

トイプードル用には、目の健康のためにブルーベリーエキスが添加されています。

そんなに大差はない?犬種別

ベースの成分以外を見てみると、犬種ごとにそんなに大きく添加されている成分はありません。各犬種の特性となっているお悩みは、小型犬全てに共通してくるものであると感じます!

カロリーも全て100gあたり250kcalと同じですし、犬種別で特に大きな大差はないと考えられます。

ですので、犬種でフードを選ぶというよりも各お悩みでフードを選ぶほうが効率的かと感じました。

価格は激安?

楽天やAmazonでの価格をみてみると、1kgのものがだいたい600円と激安で販売しているのを見かけます。激安品は原材料の品質が悪いことが多いので、あまりに安い商品は危険であるといえます。

スタイルズの口コミや評判

原材料を見ても、一番多いのは肉類である。肉と肉類の違いをご存知なのだろうか?肉類は肉ではないのである。人間が食べているような肉であれば、鶏肉、牛肉などと表示される。肉類の類に秘密がある。愛犬の健康を考えると、食べさせてはいけないドッグフードである。

やはり原材料の肉類の記載が気になる方もいらっしゃるようです。きちんと内容は記載してほしいものです。

普段はシュプレモの体重管理用を与えています。最近残すようになったので気分転換にこちら半生タイプという事で使ってみました。
前途の餌に比べて匂いがキツです。目新しさもあって食い付きは良いのですが、成分の品質保持剤が気になり今は与えるの止めました。

半生はやはり匂いが強いようですね。保存料の使用に不安を感じる飼い主さんもいるようです。

最近は保存料の使用のないフードが増えていますので、そちらを選ぶ方が多くなってきているようです。

うちのトイプードルはあまり食べなかった。固いドッグフードよりは食いつきがよいかと思ったが、さほど差がない。今一つ。

食いつきはあまり変わらなかった…という口コミもありました。食いつきの良さはワンちゃんによるようですね。

参照元:Amazonカスタマーレビュー スタイルズドッグフード【 https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B004A26ECW/ 】

まとめ

小型犬専用・犬種別に特化!と工夫されたドッグフードですが、実際に原材料をみてみると不安になるものがいくつもありました。

犬種別の特性もそれほどなかったので、もっと全体的に栄養価の高いフードを与えたほうが長期的に良いのでは無いかと感じました。

良く読まれる記事

ドッグフードランキング

当サイトでレビューしたおすすめのドッグフードランキング。

1、原材料

2、生産国

3、価格

この3つ軸からドッグフードを比較しました。

グレインフリーって何がいいの?

穀物不使用(グレインフリー)ってよく聞くけど、どんな効果があるの?

グレインフリーの「良い点」「悪い点」「おすすめフード」を徹底解説しました。

ドッグフードの全一覧

ドッグフードランキング

当サイトでレビューしたドッグフードをS・A・B・Cの4ランクに分けました。

本当に良いフードはどのフード?

-Bランク

Copyright© ドッグフードのABC , 2017 All Rights Reserved.