Aランク

ナチュロルを愛犬に与えてみた!原材料と成分を評価

投稿日:2018年7月9日 更新日:

ナチュロルを愛犬に与えてみた!原材料と成分を評価

「国産」「グレインフリー」「ヒューマングレード」の魅力的な三拍子が揃ったナチュロルドッグフード。

「これだけで愛犬と笑顔で20歳を目指せる」というキャッチコピーに惹かれたこともあり、早速注文して試してみることにしました!

ナチュロルの原料と成分などを、実際に愛犬に与えた写真や動画を交えながら厳しめに評価していきます!!

ヒューマングレードのドッグフードなので私も挑戦してみましたよ~。

リアルな口コミを知りたい方、是非ご覧ください。

ナチュロルドッグフードの評価

ナチュロルドッグフードの評価

ナチュロルドッグフードはAランクです。

原材料の産地が明確で安心・安全な点や、ヒューマングレードという点では高く評価出来ます。

なおかつ、国産&穀類不使用なので、「国産でグレインフリーのドッグフード」をお探しの方にとっては、「これしかない!」という感じかもしれません。

しかし、今現在アレルギー持ちのワンちゃんには向かない点や、売りである「ビタミンC」が健康なワンちゃんにとってはやや魅力が落ちるかなと思い、惜しくもSランクには届きませんでした。

ナチュロルドッグフードをレビュー

ナチュロルドッグフードをレビュー

早速、届いたナチュロルをチェックしていきましょう!

外観をチェック

外観をチェック

届いたナチュロルは850g入り。

持ってみると意外にずっしりしています。

全く空気がない「ギュッ」と詰まった感じで届きました。

「密封度が高く空気を遮断するアルミ袋」と「ヒト用の脱酸素シート」を使用しているので、無添加だけど1年間の常温保存が可能なんですって。

中のアルミはこんな感じ↓

中のアルミはこんな感じ

パッと見、脱酸素シートが見当たらなかったので、ちゃんと入っているのかチェックすべく(笑)中身を半分以上瓶に移し替えてみました!

するとようやく下の方に脱酸素シートを見つけました↓↓

脱酸素シート

きちんと入っているので安心して大丈夫そうですよ(笑)

今回私は脱酸素シートを探すために保存容器に移し替えましたが、ジッパーがついているので、わざわざ保存容器に移し替える必要はありません。

パッケージのこだわりに関しては文句なしですね!

原材料と成分をチェック

原材料と成分をチェック

原料名:新鮮牛生肉(北海道・兵庫県産)、新鮮鶏生肉(兵庫県産)、新鮮馬生肉(カナダ産)、新鮮魚生肉(兵庫県産)、タピオカ(タイ産)、魚粉(北海道・長崎県産)、紫さつまいも(タイ産)、チーズ(国産)、ココナッツ(フィリピン産)、りんご繊維、鶏粉末、胡麻、ひまわり油、乳清、安定・持続型ビタミンC、天然バイオフラボノイド、海藻、脱脂粉乳、オリゴ糖、乳酸菌

引用元:ナチュロル公式サイト

標準成分:400kcal/100g、粗タンパク質23~27%、粗脂肪7~9%、粗繊維2~4%、水分9%以下

ぱっと見たところ、使用されている原材料自体に不安な要素はありません。

アレルギーを起こしやすい小麦やとうもろこしが不使用の「グレインフリー」ですし、危険な添加物の使用も一切ありません。

栄養添加物も使用していないので、食材そのものの栄養を吸収できてかなり高評価です♪

ただ、原料と成分について少しだけ気になる点があるので、詳しくは「気になる(悪い)点」の段落で解説しますね。

粒をチェック

粒をチェック

粒の形は不揃いで、細長い形状が印象的です。

ひき肉(ミンチ)に近い見た目ですね。

ナチュロルは、ドッグフードの形にこだわるよりも、自然で最良の栄養をワンちゃんが摂取できるようにということを優先しているようです。

栄養素を壊さない製法に関しては好感が持てますね!

においと味をチェック

においと味をチェック

ニオイの感想

さて、気になる匂いですが、「カメの餌」を彷彿とさせる香りです。(←この例え、わかる方少ないですよね、ごめんなさい(笑))

うまい表現が思い当たらないのですが、私はちょっと生臭い印象を受けました。

ニオイがすごくきついというわけではないのですが、人によって好みが分かれるニオイだと思います。

魚の香りなのかな~。

味の感想

私も正直あまり得意な香りではなく、ちょっと躊躇したのですが、せっかく「人も食べれるドッグフード」なので、渋々味見をしてみることに。(←イヤならやらなきゃいいのにね(笑)でも好奇心が勝ちました。)

食感は、固すぎず柔らかすぎずで、すんなり噛めるという感じですね。

そして、ちょっとモサモサしています。

口の中の水分を持っていかれる感じですね~。

味は思ったより濃い目で、食べ終わった後に口の中に生臭さが残ります。

だけど、思ったよりまずくはないです。

ワンちゃんは好きそうだな~と思いました。

へばりついている

先程から、ずっとナチュロルにへばりついているので、愛犬にも食べさせて見ることにします!

食いつきをチェック

ナチュロルの食いつきは抜群ですね~♪

いい音をたてて食べています!

食べ終わったらしきりに舌なめずりをしていて、満足そうでした!!

食べ終わった後のキッチンペーパーのゴミにまで興味を示していたほどです!

お口に合ったのね。良かった♪

美味しそうに食べてくれるのを見ると購入したかいがありますね。

給与量をチェック

給与量

ナチュロルは発泡剤を使用していない製法なので、粒自体に膨らみがなく、与える量が少なく感じられる可能性があります。

今まで与えていたドッグフードと同じ感覚で与えてしまうと、多くあげすぎてしまう可能性があるため、慣れるまではきちんと計量してあげましょう!

少しづつ様子をみて切り替えていき、初めてナチュロルだけで与える場合は上記写真の「運動少ない」の量にしたほうが安心です。

その後、慣れてきたら愛犬の体重の変動を見て給与量を調節してあげましょう。

実際に与えた口コミ

実際に与えた口コミ

実際に愛犬に与えてみたところ、かなりの好感触です。

購入前にナチュロルの口コミをチェックしていたので、評判が良いのはわかっていましたが、実際に食べさせて「なるほどね~」と納得!

ちなみに私が見た口コミの一部はこちらです。↓

全体的に「食いつきが良い」という意見が非常に多かったです。

当サイトの評価として、あらゆる角度からかなり厳しめに評価して「Aランク」にしましたが、食いつきだけで言えば「Sランク」にしても良いぐらいだと思います!!

食いつきにお悩みのワンちゃんには試す価値がありそうです。

気になる(悪い)点

実は、ナチュロルを購入したとき、我が家の愛犬に与えるにあたって気になる(悪い)点は1つだけでした。

だけど、それだと、「みなさんがドッグフードを購入する際の参考にはならないな~」と思ったので、目を皿のようにして「気になる(悪い)点」を探しました!

詳しくご紹介していきますね。

アレルギー持ちの子には使いづらい

気になる点

私が気になったのは、「複数の動物性たんぱく質を使用している」ことです。

ナチュロルは牛、鶏、馬、魚を使用しています。

多種類のタンパク源は犬の嗜好性を高めるので、食いつきには期待が持てますし、実際にうちのワンコも抜群の食いつきを示しました。

また、複数のたんぱく源のドッグフードは、1つ1つの原料の摂取量が少なくなるので、上記写真のQ&Aで書いてあるように、アレルギーの予防に効果があるとも言われています。

しかし、それは「今現在アレルギーを持っていないワンちゃんに対して」です。

すでに何らかの動物性タンパク質にアレルギーを持っているワンちゃんには使用しづらいでしょう。

原材料全てが国産ではない

生産量が多い国なら仕方がない

国産ドッグフードを売りにしているナチュロルですが、原材料全てが国産というわけではありません。

タイ、フィリピン産の原材料も使用しています。

タイやフィリピンが、タピオカとココナッツの生産量上位の国なので、この2つの原材料に関しては仕方がないかなと思います。

参照元①:東南アジア(タイ、ベトナム)のタピオカでん粉需給動向【独立行政法人農畜産業振興機構】
参照元②:世界のココナッツ生産量 国別ランキング・推移【グローバルノート】

産地を明確にしている点は高感度大

気になるのは「馬肉」と「紫さつまいも」です。

馬肉の「カナダ産」に関しては、カナダ産の馬を日本で飼育したのか、カナダで育ってさばいた馬肉を輸入したのか、もう少し明確に書いて欲しかったですね。

紫さつまいもは当サイトでSランクの「Dr.ケアワン」が国産の紫いもを使用していますので、「国産の紫いもを使用することも出来たのでは?」なんて思ったりもします。

成分とか品種が違う可能性が高いので、ダメというわけではありませんが、せっかく国産ドッグフードを買うのなら「原料も極力、国産のものを使用してほしい」と感じてしまうのは私が求めすぎなんですかね~(--)

きちんと公式サイトやパッケージにも「タイ」「フィリピン」などの生産国が明確に記載されているので、だまされた感は一切ありませんけどね(笑)

原料の生産国を明かしていないドッグフードもたくさんあるのに、きちんと消費者のことを考えて産地を明確にしてくれている姿勢には好感が持てますね!

健康なワンちゃんには魅力が半減?

健康なワンちゃんには魅力が半減?

犬とビタミンCについて

ナチュロルの売りである「高濃度ビタミンC配合」ですが、健康なワンちゃんの場合魅力が落ちるかなと感じます。

ビタミンC自体は「酸化防止剤」としても使用される成分ですし、免疫を維持するためにも必要な成分です。

しかし、一方では「犬は体内でビタミンCを作り出せるのでさほど必要ない」という説もあります。

人間は、美容や健康の観点から積極的に取り入れたいですが、自分でビタミンCを作り出せるワンコにとっては、ビタミンCが必須ではないかもしれません。

しかも、ほとんどの市販のペットフードにはビタミンcが十分な量含まれているようなので、「どうしても摂りたい成分」という印象を受けませんでした。

いつまでも健康でいたい犬向け

愛犬に、ワンランク上の健康を求める方や、シニア犬向きのドッグフードかもしれませんね。

また、ビタミンCは、酸化防止剤としても使用されることがあるので、ナチュラルの保存に関してはますます心配ないでしょう。

参照元:犬と猫の栄養成分辞典【ロイヤルカナン】

粗脂肪がパピーには少なめ

- AAFCO ナチュロル
子犬 成犬
たんぱく質 22.5%以上 18.0%以上 25.3~29.7%
脂肪 8.5% 以上 5.5%以上 7.7~9.9%

(計算方法 保証分析値÷(100-水分)×100)

※ナチュロルの水分値は約9%です。
参照元:AAFCO 栄養基準に基づく成分分析一覧表(ドライフード)

パッケージに記載されている成分値を、水分を除いた「乾燥重量比」に計算しなおし、AAFCO※の成分基準値と見比べて見たところ、パピーにはやや脂肪分が少なめに感じます。

※AAFCO・・・ペットフードの栄養基準、ラベル表示などに関するガイドラインを設定している「米国飼料検査官協会」の略称。

ナチュロルはパピーからシニアまでOK!とのことですが、子犬の頃の食事は、健康に成長してもらうために、とっても重要。

個人的には、やや脂肪分が物足りない気がしますので、パピーには違うドッグフードのほうが安心かなと感じます。

子犬のドッグフードの選び方とおすすめ商品を解説

良い点

良い点

国産&グレインフリーで貴重

ナチュロルの最大の魅力は、なんと言っても、国産・グレインフリーだということです。

国産で、グレインフリーで、更にヒューマングレードのドッグフードは数少ないので貴重です。

実際に、当サイトでSランクを付けた、「Dr.ケアワン」も「馬肉自然づくり」もグレインフリーではありません。

国産で、グレインフリーが良い方にとっては、第一候補にしていただきたいドッグフードですね!

安心して与えられる

徹底して添加物を使用していないので安心して与えられます。

着色料や保存料、香料などを使用していないので長期に渡って与えても問題ないでしょう。

添加物を使用していないにもかかわらず食いつきが良いので、ワンちゃんにとっても飼い主にとっても嬉しいポイントですね♪

ナチュロルのお得な買い方を解説

定期購入が一番お得

定期購入が一番お得

購入は公式サイトで

ナチュロルは、アマゾンや楽天では販売されていないので、公式サイトから購入することになりますが、定期購入してしまうのが一番オトクです。

ナチュロルの通常価格は、3,000円/850g。

別途送料がかかってしまいます。

「らくトク犬康コース」に申し込むと、送料無料で、毎回割引が効くのでかなりお得に購入できます。

ナチュロルは未開封の場合1年保管が可能なので、多めに注文しても大丈夫ですし、電話をすれば、お届け周期も選べるみたいですね。

購入するならこのコースでの注文をオススメします。

雑談です

ちょっと話が逸れますが、「犬」と「健康」をかけている、この「けんこうコース」というネーミング、最近似たようなのを見かけたんですよね~。

頭をフル回転させて考えたら、犬の腸内環境を整えるサプリメント「あいこな」を注文したときに「犬考辞典」というおまけが付いていたのを思い出しました!

これは「犬の事を考える」という意味での「けんこう」でしたが、みんな似たような事を思いつくものですね(笑)

「あいこな」もワンちゃんの健康に良いサプリメントだったので、愛犬の健康にこだわりたい方は是非こちらのレビュー記事も読んでみてくださいね!

腸内環境を整える犬のサプリメント「あいこな」のレビュー記事

100円お試しができる

お試しなのに気遣いが凄い

お得なのは、100円モニターでお試しが出来ること。

初めてのドッグフードを与えるのは食いつきが心配ですよね。

らくトク犬康コースを申し込むと30gのお試しができます。

ちなみに届いた試供品はコチラ。↓
試供品

愛想も何もない、超シンプルなパッケージですが、こちらも試供品にもかかわらず、内部がアルミ使用となっています!

この気遣いは素晴らしいですね。

内部がアルミ使用

お試しの注意点

注意点として、「100円お試しだけ」というのは出来ません。

100円モニターに申し込んだ時点で、自動的に定期コースに申し込んだことになるので、100円モニターが届いてから約8日後に本商品が届いてしまいます。(先程レビューで紹介した850g入りのパッケージが本商品)

定期商品が届くのを阻止するのであれば、100円モニターの発送日から5日以内にキャンセルの連絡を入れなければいけません。

「発送日から」というのが要注意ポイントです!!

ちょっと期間が短くて焦ってしまいますね~。

でも、そこまで心配しなくても大丈夫です。

今なら「返金保証」も付いているので、本商品を食べない場合は、30日以内に電話で連絡をすれば返金してくれるみたいです。

返送料はこちら負担になってしまうので、ちょっと損をしてしまいますが、定期コースの解約に間に合わなければ、返金保証を利用しましょう。

いつまでも返金保証をやっているとは限りませんので、申込みの際にはきちんと公式サイトで確認してくださいね!

ナチュロル【公式】で確認する

まとめ

ナチュロルを実際に試してみて、愛犬の食い付きはとても良かったです。

本製品だけでなく、試供品の袋にまでこだわっている点は感動しました。

国産でグレインフリーのドッグフードをお探しの方にはぴったりですので是非、候補にしていただきたいと思います!

ただし、全ての原料が国産ではない点、複数の動物性タンパク質が主原料に含まれている点はきちんと理解した上で注文しましょう。

また、オールステージ対応のドッグフードではありますが、脂質が少なめなので子犬には違うドッグフードがオススメです。

総合的に見て、愛犬に長期的に与えても安心なドッグフードだと思いますので、興味があったら試してみてくださいね!

良く読まれる記事

ドッグフードランキング

当サイトでレビューしたおすすめのドッグフードランキング。

1、原材料

2、生産国

3、価格

この3つ軸からドッグフードを比較しました。

グレインフリーって何がいいの?

穀物不使用(グレインフリー)ってよく聞くけど、どんな効果があるの?

グレインフリーの「良い点」「悪い点」「おすすめフード」を徹底解説しました。

ドッグフードの全一覧

ドッグフードランキング

当サイトでレビューしたドッグフードをS・A・B・Cの4ランクに分けました。

本当に良いフードはどのフード?

-Aランク

Copyright© ドッグフードのABC , 2018 All Rights Reserved.