Sランク

モグワンと激安ドッグフード食べ比べ【口コミ評判は無視】

更新日:

モグワン

プレミアムドッグフード『モグワン』は期間限定で100円モニターを募集してます。

高級フードを試してみたい方はぜひ試してみて下さいね!

モグワン100円モニターはコチラ

ドライフードなのに手作り食!というコンセプトで作られたモグワンのドッグフード。

原材料やその加工、配合比率まで厳しくこだわったとされていますが、激安のドッグフードとはどんな違いがあるのでしょう?

どんなところにこだわっているのか、本当に手作り食の様に安心できる商品なのか。

実際にワンコに、激安ドッグフードと食べ比べをしてもらいました。

モグワンレビュー【動画】に飛ぶ☟

モグワンの評価

モグワンの評価

モグワンの評価は文句なしのSランクです。

お家での手作り食というコンセプトの通り、原材料はヒューマングレイドの材料のみ。

添加物等はもちろんありませんし、食材そのものの栄養を引き出せるように加工・配合されています。

グレインフリーなので、穀物アレルギーの心配もなし。

更にドッグフードの中の肉類の比率はなんと50%以上!

かさ増し食材などでごまかしていません。

  • ヒューマングレイドの原材料を使用
  • グレインフリーで穀物アレルギーの心配もナシ
  • ビタミンやミネラルはフルーツで天然成分を摂取
  • 驚愕の動物性タンパク質50%以上
  • 製造番号の付与で、発送後も管理可能

モグワンはどんな製品?

株式会社レティシアンが輸入販売している製品です。

ペット先進国イギリスで開発・製造

モグワンが作られているイギリスは、ペット関連の先進国です!

動物関連の法整備も厳しく、ドッグフードも厳しい法律で取り締まられています。

国際規格SAI GLOBALのランクAを取得し、州議会と英国小売協会にも認められた安心の施設。

引用元:モグワン【公式】

ということで、国際的にも認められた施設で製造されています。

徹底した衛生管理が行われ、常に製造ラインはモニタリングされており、品質管理は専門のヒトが最新機器を使用しチェックしています。

人間の食品を製造するのと同じような清潔な環境で作られているとわかると、安心できます。

モグワンは製造番号管理

製造は海外ということで、心配なのは異物が混入したりと何かあったときにすぐ対応できるのか?ということ。

しかし、モグワンはパッキングが完了された時点で一つ一つの袋に製造番号が記載されます。

製造日はもちろんのこと、原材料はどのロットを使用したのか、ということまで詳細にわかる為、発送後や販売後に万が一問題が起きても番号ですぐに特定することが出来ます。

激安フードなどだと販売店に配送後は、商品がどうなったかわからないので、万が一の際の対応が遅れてしまうといった危険性があります。

実際にモグワンを注文し、試してみました

百聞は一見にしかず!実際にモグワンを注文してみました。

モグワン到着!

注文すると、すぐ発送していただき4日ほどで到着しました。

モグワンドッグフード

ダンボールの中にモグワンと、領収書や定期購入の案内などが同封されています。定期購入のほうがお得になるようなので、ワンコが気に入れば定期購入がいいかも。

シンプルな梱包で、余計なゴミも出ません!

パッケージ外観とフードの粒

モグワンのパッケージはこんな感じ。

モグワンドッグフード

グレーと黄色のシンプルなパッケージで、なんだかドッグフードとは思えないおしゃれな色合いです。

モグワンドッグフード

側面には1kg〜30kgまでそれぞれの給餌量を丁寧に記載してくれています。こんなに細かく記載してくれているのはなかなかありません!

栄養価が高いので、少しの差が肥満などにつながってしまうのかもしれませんね。

モグワンドッグフード

裏面には原材料についてわかりやすく記載してくれています。

手作り食のように安心というモグワンの原材料や評価は?

粒を出してみると、ドーナツ型で小さめの粒!(右:某大手メーカーフード 左:モグワン)

手作り食のように安心というモグワンの原材料や評価は?

前に食べていた激安フードと比べると、粒の色が一目瞭然です。肉がたくさん使用されているのでフードの色も濃くなっているのでしょう。

実際に与えてみました

まずは食いしん坊の愛犬から。もう袋を開けたとたんいい匂いにつられていたようで、待ちきれない様子でした!

もちろん食いつきはバッチリ!!バクバク食べています。

いつもはフードを丸呑みしがちなのですが、モグワンはきちんと噛んで食べてくれている感じでした。

そして好き嫌いの激しい愛犬の方。

なんと一気に食べています〜!!!

この子、いつもムラ食いで少し食べては残して…また少し食べて…という事が多いんです。

しかしモグワンはガツガツと食べてくれています!!

二匹とも食いつきはバッチリ!!!

モグワンvs激安フード

モグワンと激安フードを半分ずつ一緒に入れて与えてみました。挑戦するのは食いしん坊。

なんと、モグワンだけ拾って食べています!!!

一緒に口に入ってしまった激安フードは吐き出す始末。

やっぱりいくら食いしん坊でも美味しいフードだけ食べたいんですね…笑

期間限定で100円モニターをやってるみたいです☟

モグワン【公式】100円モニターはコチラ

モグワンの原材料を評価!

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン
  • 原材料は全てヒトが食べるのと同じ材料、ヒューマングレイドです。
  • グレインフリーで、アレルギーになりやすい穀物類は一切なし!
  • 身体に悪い合成添加物も一切入っていません。

肉類はなんと50%以上!

肉類はなんと比率が50%以上!

一粒の中の半分以上がお肉類で占められています。

また、チキンやサーモンは生肉を一番に使用。

生の原材料を使用することで、良いビタミンや脂質、たんぱく質をたくさん摂取できます。

そして適度に脂分を落とした乾燥材料を使用することで、バランスよく肉をたくさん使用出来ています。

野菜やフルーツで自然に健康に

フルーツや野菜を使用することで、自然に天然のビタミンやミネラルを摂取することが出来ます。

添加物で摂取するよりも、食材から摂れる方が確実に身体に良いです。私達もサプリメントで取るよりも、きちんとご飯で栄養を摂ったほうが健康ですよね。

サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、バナナ、りんごなど

自然に食物繊維を摂取し、お腹の調子を整えてくれる効果が期待できます。

ココナッツオイル、海藻、クランベリー、かぼちゃなど

皮膚や粘膜を健康にし、きれいな毛並みを保つ効果が期待できます。

関節疾患にも配慮

グルコサミンやコンドロイチンを配合することで、関節疾患になりやすい子にも配慮したドッグフードになっています。

若い子でも、老犬でも、どんな世代でも安心して食べられるフードですね。

モグワンの悪い点は?

文句の付け所のないモグワンですが、あえて悪い点・心配な点をあげます。

価格が高い?

これだけ良い品質の原材料を使用していると、価格は高くなりがちです。

モグワンは一袋1.8kg3960円です。

合成保存料などが入っていないので、短期間で使い切れる量のみでの販売になっています。多頭飼いや大型犬飼いの方は何袋も購入しなくてはならず大変かもしれません。

しかし、定期購入&まとめ買いで最大20%も割引されますので、是非そちらを利用していただきたいと思います!!

期間限定で100円モニター募集中
モグワン【公式】100円モニターはコチラ

インターネットのみでの販売

どのお宅にどの製造番号のフードが届けられたかわかるように、インターネットのみでの販売になっています。

これも製品の安全の為に行われているものです。

5000円以上であると代引き手数料・送料は無料ですし、持って帰る手間などの負担がかかりませんのでインターネット通販はおすすめです。

しかし、偽物や並行輸入品なども出回っていたりするのできちんと公式HPから購入して下さい。

※モグワン公式HPはこちら
プレミアムドッグフード「モグワン」公式

モグワンは大量生産は行っていませんし、消費期限も短めです。

ですので大手通販サイトなどで安くなっているフードは品質が悪くなっていることもありますので注意が必要です。

まとめ

  • 原材料は全てヒューマングレイド
  • グレインフリーで、アレルギーになりやすい穀物類は一切なし!
  • 合成添加物や着色料も一切入っていません。
  • 食いつきもバッチリ!犬も安いフードとの違いがわかるようです
  • インターネット販売で商品管理も安心
  • 定期購入とまとめ買いでお得に購入しましょう!
  • 偽物や安くなっている商品には注意が必要!

モグワンは思っていたよりも何倍もすごい製品でした!雑食である犬にとって、肉以外の材料もとても重要な要素。

モグワンはそれもしっかり満たしてくれています。

是非みなさんにオススメしたいフードであると感じました!!

モグワン【公式】100円モニターはコチラ

-Sランク

Copyright© ドッグフードのABC , 2017 All Rights Reserved.