おすすめ!ドッグフードランキング

おすすめ!ドッグフードランキング

ドッグフードを選ぶ時に重要なことは「原材料」「生産国」「コスパ」の3つです。

愛犬の健康を考える上で一番大切なのは、ドッグフードの原料

原料の次に重要なのが、生産国です。

いくら良いものとは言えど、一袋1万円もするようなドッグフードでしたら、手が出ませんよね。

原材料にこだわっている
生産国
続けられる価格か?

原料が良く高品質であり、手頃な値段のドッグフードを選ぶようにしましょう。

ドッグフードランキング☟へ

「だだ安いだけ」のドッグフードは安心・安全とは言えません。

「穀類」と書いてあったら要注意です。かさ増しのために、アレルギーの原因になると言われている「トウモロコシ」や「小麦粉」が含まれています。

ドッグフードの比較表

商品名 1位「モグワン」 2位「カナガン」 3位「ドクターケアワン」 市販品
商品画像 モグワン カナガン ドクターケアワン -
レビュー動画
-
主要な原料 ◎チキン&サーモン ◎骨抜きチキン生肉 ◎鶏肉 ×穀類
安全性 ×
生産国 イギリス イギリス 日本 アジア
1Kg当たり 2,197円
初回限定半額
1,980円 1,980円 448円
詳細 >>モグワンはこちら>> >>カナガンはこちら>> >>ドクターケアワンはこちら>> なし

「ドッグフード」ってどうやって選んだらいいの?

愛犬に元気でいて欲しい。長生きして欲しいと思ったら、ただ安いだけで、原料に何が入っているか分からないドッグフードでは不安ですよね。

品質にこだわった安心、安全なフードを食べさせてあげたい。

しかし、沢山ありすぎてどのフードを選んだら良いのか分からない

そこで、当サイトでは世界的にも人気のあるドッグフードを実際に購入しレビューしました。

本当に良いフードはどのフードなのかをランキングにしてみましたので、ジプシーの皆さんにも、初めて犬を飼う方にも少しでも参考になれば幸いです。

人気のドッグフードランキング

1位「モグワンドッグフード」

モグワン

期間限定「半額」実施中

2位「カナガンドッグフード」


カナガンドッグフード

☞ カナガン詳細

3位「ドクターケアワン」


3位「ドクターケアワン」

☞ ドクターケアワン詳細

「ロイヤルカナン」

原材料を見る限りでは値段に見合ったドッグフードとは言えません。

「愛犬元気」

全くオススメできません。

ここでは原料・生産国・コスパにこだわった3つのドッグフードを紹介しました。

1、獣医師がオススメ、当サイトのレビューでも食いつきが非常に良かった「モグワンドッグフード

2、幼犬・成犬問わずオススメできるのが「カナガンドッグフード

3、鹿児島産の若鶏を使用した「ドクターケアワン

どのドッグフードも最高級の素材を使った安心・安全でオススメできるドッグフードです。

ランキング1位☟
モグワンドッグフードを見てみる

獣医さんが1位のモグワンを推す理由

良質な動物性タンパク質を含んでいる

獣医さんがモグワンを推す理由

『モグワン』は、人工添加物を使わず、犬が本来必要としている栄養バランスを実現しています。

犬が本来必要としている栄養バランスとは、正しいタンパク質と脂質、炭水化物を配合することを言います。

モグワンの原材料【タンパク質を含む】

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆

なぜ犬にとってタンパク質が重要なの?

犬にとって最も重要と言える栄養素はタンパク質です。

毛、皮膚、内臓、血液や骨はタンパク質で構成されています。

愛犬の健康な体を維持し、代謝や免疫力を高めるためにタンパク質が使われますので、ドッグフードで良質なタンパク質を取る必要があります。

タンパク質の割合が高いデメリット

モグワンは他のドッグフードとくらべてタンパク質の割合が高めに設定されています。

今までタンパク質の割合が低い穀物を使ったフードを使っていた場合、モグワンに切り替えると毛並みのベタつき・目やに・口臭などの変化が起きる可能性があります。

そういった場合は、いきなり全ての食事を切り替えてしまうのではなく、徐々にモグワンの量を増やしていく事をオススメします。

グレインフリーである

犬は肉食動物であり、唾液のなかに「アミラーゼ」を含みません。

草食動物や雑食動物が持つ特殊な酵素である【アミラーゼ】は、炭水化物が胃に到達する前に分解する働きします。

アミラーゼを持たない犬は、炭水化物を消化するのが難しいのです。

モグワンは“グレインフリー”にこだわり、炭水化物を含む原材料を徹底的に抑えることで、高い消化率を実現しました。

その結果、従来よりも給与量は少なく、便の量も抑えることができます。

小粒タイプで食べやすい

海外のドッグフードにしては珍しい「小粒タイプ」なので、小さなわんちゃんでも食べやすいです。

”今だけ”限定半額セール実施中

モグワンドッグフード【公式】

モグワンのクチコミ・評価・評判

モグワンのクチコミ・評価・評判

1日2回必ずするようになりました

もともと元気で健康な犬なのですが、モグワンに換えてから、朝夕の散歩で必ずウンチをするようになりました。

以前はたまに、朝だけだったり、夕方だけだったりしたのが、1日2回必ずするようになりました。

臭いが少なく散歩中も快適♪

これまで使用していたドッグフードだとウンチの臭いがきつかったのですが、カナガンに切り換えてからは臭いが少なく、散歩中も快適でした。

とても嬉しそうに食べていたため、これからもあげ続けたいと思いました。

毛並みも艷やかに

偏食気味の犬ですが、喜んで食べました。 からかってモグワンを取ろうとすると怒るくらい気に入ったようです。

毛並みも艷やかになった気がします。

今与えているフードより食いつきが良かった

今与えているフードより明らかに食いつきが良かったです。 以前より元気に食事をするようになったので良かったです。

☞ モグワン詳細はコチラ

モグワンを実際に与えてみて

モグワンを実際に与えてみて

モグモグ

モグワンを実際に与えてみて

あれ?モグワンしか食べてない?

モグワンを実際に与えてみて

キレイに食べ分けてる???

モグワンだけキレイに全部食べて、ドヤ顔されちゃいましたw

動画で見てもらうと分かりやすいです。
食べ比べ動画へ戻る☝

市販されているドッグフードとモグワンを同じ皿に入れて食べさせてみたら・・・

モグワンしか食べないんです。

一切ヤラセなしの動画なんですけどねw

今なら期間限定で半額セールをやってるみたいです☟

モグワン詳細はコチラ

2位「カナガンドッグフード」

カナガンの特徴

2位「カナガンドッグフード」

通販サイトでしか購入することができない『カナガン』は、グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードです。

  • イギリス最高級のチキン
  • オメガ3脂肪酸が豊富なサーモンオイル
  • 愛犬の血糖を一定保ち食欲を抑制するサツマイモ
  • 美しい毛並みと健康的な皮膚を保つ海藻
  • 免疫力を保ち健康を維持するマリーゴルド

原料に人間でも食べられるほど、高品質で新鮮なものを厳選して使用しています。

実際にカナガンを購入した感想

普段はゆっくり食べるのうちの子達ですが、カナガンだと何故か急いで食べています(笑)

嗜好性が高いお肉なので、うちの犬たちもカナガンは間違いなく好きみたいです。この後もカナガンを食べさせていたのですが、飽きることなく毎回食いつきは良かったです。

☞ カナガン公式はコチラ

3位「ドクターケアワン」

人が食べられる原材料を使用

3位「ドクターケアワン」

全国各地で作られた肉や、穀物、野菜を利用。

人が食べる事が出来る「ヒューマングレード」の基準をクリアしています。

ドクターケアワンの注意点

カロリーが控えめなので、カラダを作る必要があるパピー向けのドッグフードではありません。

逆に、ダイエットしたいワンコや、老犬には向いています。

アレルギー源になりやすい添加物を使用しない

アレルギーの原因となる可能性の高い「香料」「着色料」「合成保存料」を使用していません。

厳選された国内原料を利用したオススメフードです。

☞ ドクターケアワン公式【サイト】はコチラ

1位「モグワンドッグフード」の公式サイト


モグワン

モグワンドッグフード

通販サイトでしか購入することができない『モグワン』は、グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードです。

  • 原材料は全てヒューマングレード
  • 動物性タンパク質50%以上!高タンパク・グレインフリー
  • イギリス産のチキン
  • スコットランド産のサーモン
  • カナダ・北欧の北大西洋に生育する海藻が美しい毛並み整える

原料に人間でも食べられるほど、高品質で新鮮なものを厳選して使用しています。

高級ドッグフードですが、現在はお試し半額の期間限定キャンペーンを行っています。

愛犬の健康のためにも、グレインフリーのプラミアムフードを試してみてはいかがでしょうか?

ドッグフードランキングに戻る☝

投稿日:2015年7月23日 更新日:

Copyright© ドッグフードのABC , 2018 All Rights Reserved.